実際に行った秋の九州お勧め紅葉スポット!.


『RICHAIR 宝くじ』当選番号発表!
RICHAIR宝くじについて詳しくはこちらをクリック→http://richair.info


こんにちは、島本です。
RICHAIR島本慎一

もうすっかり秋の紅葉も始まりましたね。
九州もすでに見頃を迎えてる所もあります。
今回は僕が実際行ったお勧めの場所を紹介します!

島本がお勧めする紅葉スポット


雷山千如寺(福岡・糸島市)
20151119204919c92ss1.jpg

最近の雨で少し落葉気味ですが、寺院の雰囲気も良く本堂から見る景色はなかなか風情があって良いですよ。
その後、牡蠣小屋や伊都采彩、ビーチなど糸島を観光するのもオススメです!

午前9時から午後4時30分まで
・拝観料400円、庭のみ100円
詳しいご案内はコチラ↓
【雷山千如寺大悲王院】

秋月城跡周辺(福岡・朝倉市)
2_IMGP5930-1ss1.jpg
(出典:紅葉プレクサス)

県の重要文化財である黒門とその周辺の紅葉がとても綺麗です。
パン屋や蕎麦屋、豆腐屋など観光も出来るので散策に最適です!

・無料
詳しいご案内はコチラ↓
【あさくら路観光案内】

瀬の本高原(熊本・阿蘇郡)
73953ss1.jpg
(出典:トリップアドバイザー)

少しピークは過ぎたかもしれませんが黄金に輝くススキは圧巻です!
広大な阿蘇を満喫して下さい。
ドライブがオススメです♪

・無料
詳しいご案内はコチラ↓
【関連ページ】

本耶馬溪・深耶馬溪(大分・中津市)
originalss1.jpg

耶馬溪に行くまでも紅葉を楽しめますが、渓谷と紅葉のコントラストがすごく良いです。
この景色はなかなか無いですよ!
周辺のお店でお買い物も楽しめます!

・無料
詳しいご案内はコチラ↓
【大分県耶馬溪の紅葉めぐり】
【中津市HP】

九重夢大吊橋(大分・玖珠郡)
koyo_2015_02ss1.jpg
(出典:九重夢大吊橋)

長さ390m、高さ173m、幅1.5mのこの橋は、歩道専用としては「日本一の吊り橋」です。
すぐ目前に、「日本の滝百選」にも選ばれた、「震動の滝・雄滝」や「雌滝」もあり、上から見下ろす景色は凄いです。
高所恐怖症の方には少し辛いかもですが、見る価値アリです!
売店のブルーベリーソフトが人気で美味しいですよ♪

・11,12月は午前8時30分~午後5時(入場券販売は4時30分まで)
・500円(小学生200円、未満無料)
詳しいご案内はコチラ↓
【九重夢大吊橋】

九年庵(佐賀・神崎市)
20151119204908bfbss1.jpg
年2回、春と秋の数日間しか入れない貴重な場所で平日でも混雑しています。
苔の庭と紅葉のコントラストもそうですが、隣接している神社周辺も紅葉がキレイでとても良かったです。

・平成27年11月15日(日)~11月23日(月・祝) 9日間
・午前8時30分~午後4時
・美化協力金 300円(中学生以下無料)

詳しいご案内はコチラ↓
【神崎市観光協会】

御船山楽園(佐賀・武雄市)
201311010ss1.jpg

庭も手入れがされていて良いのは言うまでもなく、夜は池の周りをライトアップしてくれるので昼と夜でまた知方雰囲気を楽しめます。
また茶屋もあるのでお団子など食べたり、武雄温泉もあるので行かれてみても良いですよ。

・午前8時~午後5時30分
・午後5時30分~午後10時(ライトアップ)
・各600円(小学生300円)、共通券900円(400円)
詳しいご案内はコチラ↓
【御船山楽園】

紅葉狩りのコツ


今回紹介したところは結構メジャーな所が多いので平日もそうかもしれませんがきっと週末は混雑が予想されますので、時間に余裕を持って早めに出掛けられると良いですよ
また場所によっては料金がかかったり、時間に制限もありますので気をつけて下さいね

今年の紅葉は例年よりも良いみたいですよ。
僕も時間を見つけて行こうと思ってます。

ぜひ参考にしてみて下さい☆



クーポンb
【RICHAIRを初めてご利用の方はお得なクーポンをご利用ください】


※パソコン・携帯から 便利なネット予約はこちら
↓↓↓↓↓
『予約する』
『ホットペッパービューティーからのネット予約はこちら』

ロゴ
RICHAIR(リシェール)

福岡市中央区天神2-3-20天神田中ビル5F(MAP)
(天神西通り アップルストア2つ隣のビル)
TEL 092-713-8711
HP www.richair.jp
twitter
オススメ記事
画像をクリックしてください!!
お客様からのコメント
人気記事(是非読んでください)
プロフィール

RICHAIR

Author:RICHAIR
雑誌・テレビで紹介され、今話題の分業制美容室
日本でも数少ないカラーリストとスタイリストによる専門店の高い技術を体験してください。
http://richair.info/ 【RICHAIR公式ブログ】

最近の記事
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索