秋季休暇:京都へ行ってきました。


『RICHAIR 宝くじ』当選番号発表!
RICHAIR宝くじについて詳しくはこちらをクリック→http://richair.info


こんにちは、島本です。
RICHAIR島本慎一

先日は秋季休暇を頂きありがとうございました!
普段連休がないので久しぶり遠出が出来てとてもリフレッシュできました。

今回もまた京都へ行ってきました。
今年で3年連続の4回目の京都だったんですが、それでもまだ観光しきれないほど見所満載でとても魅力的な街だと感じました。
その様子と今後の秋の行楽にオススメなスポットを合わせて紹介します。

京都オススメスポット


さて京都に来たはいいもののノープランの旅だったのでどうしようか悩んでいたところ、偶然乗ったタクシーの運転手さんが周辺のオススメスポットを教えてくれて、それがおもしろそうだったのでそのまま巡ることにしました。

神社仏閣


まずは“賀茂御祖神社”通称“下鴨神社”です。
20151025220634feass1.jpg
世界遺産に登録され、古くより導きの神、勝利の神としての信仰があり、事始めの神社としても知られています。
賀茂川と高野川の合流地点に広がる「糺の森」の中にあり都会の喧騒とは無縁の静かな時間が流れます。
境内には縁結びのお社 相生社や美麗のお社 河合神社、干支のお社 言社 お祓いのお社 御手洗社があります。

みたらし団子発祥の地とも言われ、御手洗池に湧き上がった水泡にちなんで誕生したそうですよ。
またサッカー日本代表のシンボルマークのご祭神・八咫烏(やたがらす)はご存知ですか?
dd613ab1.jpg

日本神話において、神武天皇を大和の橿原まで案内したとされており勝利へ導く神様と言われ、祀られている場所でもあります。

なかでも特に女性には“河合神社”がオススメです♪
20151025220557cafss1.jpg
神武天皇の御母神になる玉依姫命(たまよりひめのみこと)が祀られており、この玉依姫命は女性が美しくなりたいという美容に関しての願望や、安産・育児・縁結びなど、女性ならではのお願いごとを叶えてくださる神様だからです。


その後は大徳寺、今宮神社、常照寺、源光庵、光悦寺と巡りましたが、全部はとても書ききれないので特にオススメの2カ所を紹介します。

“今宮神社”
20151025220353747ss1.jpg

玉の輿神社としても有名で女性に人気の場所です。
徳川五代将軍綱吉公の生母桂昌院は、一説によると西陣の八百屋生まれで「お玉」と呼ばれていました。
三代将軍家光公の側室となって綱吉を生み、その後大奥で権勢をふるい、従一位の高位にまで昇り詰めた事から「玉の輿」の言葉の起源ともいわれています。
また桂昌院は故郷を大事にし、その氏神である今宮神社が荒れていると聞くと、再興に社領百石を寄進して社殿を修復し守ったそうです。

“源光庵”
2014_autumnss1.jpg
「そうだ京都、行こう」のフレーズでお馴染みのJR東海の去年の秋のポスターになった場所でも有名です。
詳細はコチラ「そうだ京都、行こう」公式HP

まだ紅葉の時期には早かったんですがそれでもとても趣深かったです。
20151025220210365ss1.jpg
四角い“迷いの窓”と丸い“悟りの窓”はとても有名ですよね。
四角い形の“迷いの窓”は人間が誕生し、一生を終えるまで逃れることのできない過程、つまり「人間の生涯」を4つの角で象徴しています。この「迷い」とは「釈迦の四苦」のことで、この窓が生老病死の四苦八苦を表しているといわれています。
丸い形の“悟りの窓”は「禅と円通」の心が表されています。ありのままの自然の姿、清らか、偏見のない姿、つまり悟りの境地を開くことができ、丸い形(円)は大宇宙を表現しています。

こういうデザインというのは美容師としても表現するという意味では色々考えさせられますね。

また本堂の天井は、“血天井”としても有名です。
20151025220227733ss1.jpg
徳川家康の忠臣・鳥居彦右衛門元忠軍の約1800人が、石田三成軍と交戦し、討死。
生き残ったおよそ380人全員も自刃し、流れた血痕が床に残されました。
その後床板は源光庵やいくつかの寺院にわけられ、供養のために天井にあげられたそうです。
所々に血で染まった手や足跡がありますが、それはここ源光庵にしか残されてないそうです。

これから11月半ばの紅葉の季節はより一層素敵でオススメの場所なんですが、注意点が1つ。
去年は紅葉の混雑時(11月いっぱい)は撮影禁止だったみたいですので、行かれる際は気をつけてくださいね!
最近は京都に限らず他の観光地でもマナー違反が問題視されてるそうです。
今は誰でも携帯で手軽に写真撮れますけど、やっぱりマナーは守らないといけないなと感じました。
思い出が残せなくなりますからね、気をつけましょう。

京都グルメ


最後にグルメ。
京料理やお茶など色々あるので迷いますが、毎回必ず買いに行く物を紹介します。

和菓子屋の“出町ふたば”です。
20151025215901554ss1.jpg

鴨川の近く出町柳の商店街にあるんですが、開店早々から行列が出来る程の人気ぶり。
名物は名代豆餅(豆大福)
unnamed (2)

日本一の大福といっても過言ではないです。

豆の存在感と餅の食感に餡子の甘さのバランスが絶妙です。
何個でも食べれますよ。
豆餅なら時々福岡のデパートでも買える事もあるんですが、行列必至ですぐ完売してしまいます。
ただ豆餅だけでなくここでしか買えない他の商品も多く、それがまた美味しいので毎回通ってしまいます。
unnamed (1)

和菓子なので季節によって違う味が楽しめるのも魅力的です。
今の時期オススメなのは栗餅です♪
詳細はコチラ【出町ふたば・食べログ】

まだまだ話は尽きませんが、続きはカット中にでもお話ししますね!
ぜひ秋の行楽に参考にしてくださいね!






クーポンb
【RICHAIRを初めてご利用の方はお得なクーポンをご利用ください】


※パソコン・携帯から 便利なネット予約はこちら
↓↓↓↓↓
『予約する』
『ホットペッパービューティーからのネット予約はこちら』

ロゴ
RICHAIR(リシェール)

福岡市中央区天神2-3-20天神田中ビル5F(MAP)
(天神西通り アップルストア2つ隣のビル)
TEL 092-713-8711
HP www.richair.jp
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

twitter
オススメ記事
画像をクリックしてください!!
お客様からのコメント
人気記事(是非読んでください)
プロフィール

RICHAIR

Author:RICHAIR
雑誌・テレビで紹介され、今話題の分業制美容室
日本でも数少ないカラーリストとスタイリストによる専門店の高い技術を体験してください。
http://richair.info/ 【RICHAIR公式ブログ】

最近の記事
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSフィード
最近のトラックバック
ブログ内検索